地球温暖化対策推進計画GLOBAL WARMING COUNTERMEASURE

地球温暖化対策推進計画(U期)

 福井大学では、2013年度の本学のCO2排出量を基準とし、2016年〜2030年の15年間を削減対象期間として、基準年度のCO2排出量から30%(9,000t-CO2)以上削減することを目標とする新しい計画を立てました。

 なお、15年間は長期間に亘るため、その間の建物新築や教育・研究等の変化、社会情勢の変化(電力会社のCO2排出係数の変動等)等が考えられるため、基準年度から5年毎に計画及びCO2削減目標値も見直すことにしています。

地球温暖化対策推進計画(U期) CO2排出量削減のためのアクションプラン




地球温暖化対策推進計画

 福井大学では、2004年度の本学のCO2排出量を基準とし、2008年〜2012年の5年間を削減対象期間において、基準年度のCO2排出量から12%相当(2,900t-CO2)削減することを目標とする計画を立てました。

地球温暖化対策推進計画


福井大学地球温暖化対策推進計画 CO2削減目標 達成

福井大学地球温暖化対策推進計画 CO2削減目標 達成 福井大学は、地球温暖化対策推進計画のCO2削減目標を大幅にクリアして達成しました。12%(2900t-CO2)の削減を目指した結果、目標を上回る20%超(約5100t-CO2)の削減を実現しました。

詳細はコチラ



対策

福井大学地球温暖化対策推進計画によるCO2削減 福井大学は、この目標を達成するために、環境ISOでの環境保全活動、エネルギー管理組織の省エネルギー活動、教育・研究・医療及び事務業務等を通して、この5年間にその活動に伴うCO2排出量を抑制してきました。

地球温暖化対策推進計画パンフレット






キャンパス電力使用量

ブラウザに対応していないため表示できません。文京電力使用量からご覧下さい。

ブラウザに対応していないため表示できません。松岡電力使用量からご覧下さい。